老いを認められない女性の心理

老いを認めることができない女性が、
現実を受け入れることができず、神経症に至ることがあります。

 

近年、40歳以上の女性をターゲットとした高級化粧品の広告などに、
「アンチエイジング」という言葉が溢れています。

 

このアンチエイジングとは、「抗老化」や「若返り」を意味しています。

 

アンチエイジング市場は、高級化粧品だけでなく、
エステやサプリメント、ヒアルロン酸の注射やボトックス注射、
プチ整形、ケミカルピーリング、フェイスリフト・・・など、
美容整形分野を中心に話題になっていて、
女性の多くがこれらに興味津々です。

 

さて、若い頃、美人だ、きれいだともてはやされた人の中には、
若さを失い、容姿が衰えていくことが、
人格を否定されるかのように辛いという人がいます。

 

そこで、何とか若さを留めようと、
アンチエイジングに走り、それがストレスになったり、
老いに勝てなかったりして、
アルコール依存症や薬物中毒などの神経症に陥る人もいます。

 

女性にとっての「容姿」は、男性においては「体力」や「知力」と言い換えることもできます。

 

女性も男性も、過去の栄光にしがみつくのではなく、
老いを自然に受け入れ、充実した老年期を送りたいものです。

 

そのためには、人は必ず年をとり、容姿が衰える、
体力が衰える、知力が衰えるということ、
そして、そのときに自分になにが残るのかということを考えておくことが大切ではないでしょうか。

心理カウンセラーの資料を請求して、比較検討しませんか?

心理カウンセラーの資格取得に少しでも興味があるなら
ぜひ資格取得講座の資料を請求してみてください。

心理カウンセラーの講座には、さまざまなものがあり、
資格取得にかかる費用も36,700 〜557,280円 くらいと
かなり金額に幅があります。

この費用の差って何かな?
って思ったら、やっぱり内容がかなり違うみたいです。

心理カウンセラーのプロとして働きたい夢を持っているのに
費用面だけで講座を選んでしまって、
その講座が初心者向けの内容だったりしたら大変です!

また、修了後の就職サポートにかなり力を入れています!
っていうのが売りの講座もありますので、
そのあたりは、じっくり考える必要がありますよね。

値段が安いだけじゃなく、
自宅からの距離であったり、
お勤めしているなら、「仕事帰りに受けられる講座の方が便利だわ」とか、
「土日にじっくり勉強したいなぁ」とか
「通学は無理だから、自宅で通信講座を使って勉強したいなぁ」とか

あなたがなりたいカウンセラーになるために、
どれくらいの費用がかかって
どれくらいの期間、時間が必要なのか
じっくりと検討しませんか??

そのためには、まず資料集めが必要!
ネットの中にある情報を眺めているだけでは、なかなか実行に移せません。
資料を請求するだけなら無料ですので、まずは一歩踏み出しませんか?

心理カウンセラー 資料請求

資料請求したら、勧誘の電話とか
じゃんじゃんかかってくるんじゃないの??


ってご心配されている方も多いのでは??
でもご安心ください!!
私も資料請求したことがありますが、ほとんど電話はありませんでしたよ〜!!