人の言動に流される心理

自分のことなのに、どこか他人任せな人のことを、
心理学では「外的統計型」と呼んでいます。

 

心理学では、物事の結果は自分次第だと考える人のことを内的統計型と呼び、
運・不運、先生の教え方、問題の難しさというように他人任せな人のことを
外的統計型と呼んでいます。

内的統計型

内的統計型のパーソナリティは、能動的、積極的、
強い意欲、完全主義、頑張りすぎなどで、
自分の能力や努力によって結果が決まると考えます。

外的統計型

外的統計型のパーソナリティは、受動的、依存的、あきらめ感、
責任転嫁、気力の低下、くよくよ悩まないなどで、
外的要因によって結果が変ると考えます。

 

 

このように、外的統計型の人は、外的要因で結果が変ると考えるのです。

 

ですから、周囲の状況にとても敏感で流されやすく、人に左右されやすいのです。

 

そして、もし、失敗したとしても、
外的統計型の人は、人のせいにしてし、自分に言い訳をします。

 

ですから、くよくよ悩むこともなく、ストレスが少なそうです。

 

しかし、成功したときにも、同じように、外的要因に恵まれたからだと考えます。

 

ですから、自己効力感を持つことができず、
自分の人生を自分で切り開いていくということができず、
自信をもって行動することができません。

心理カウンセラーの資料を請求して、比較検討しませんか?

心理カウンセラーの資格取得に少しでも興味があるなら
ぜひ資格取得講座の資料を請求してみてください。

心理カウンセラーの講座には、さまざまなものがあり、
資格取得にかかる費用も36,700 〜557,280円 くらいと
かなり金額に幅があります。

この費用の差って何かな?
って思ったら、やっぱり内容がかなり違うみたいです。

心理カウンセラーのプロとして働きたい夢を持っているのに
費用面だけで講座を選んでしまって、
その講座が初心者向けの内容だったりしたら大変です!

また、修了後の就職サポートにかなり力を入れています!
っていうのが売りの講座もありますので、
そのあたりは、じっくり考える必要がありますよね。

値段が安いだけじゃなく、
自宅からの距離であったり、
お勤めしているなら、「仕事帰りに受けられる講座の方が便利だわ」とか、
「土日にじっくり勉強したいなぁ」とか
「通学は無理だから、自宅で通信講座を使って勉強したいなぁ」とか

あなたがなりたいカウンセラーになるために、
どれくらいの費用がかかって
どれくらいの期間、時間が必要なのか
じっくりと検討しませんか??

そのためには、まず資料集めが必要!
ネットの中にある情報を眺めているだけでは、なかなか実行に移せません。
資料を請求するだけなら無料ですので、まずは一歩踏み出しませんか?

心理カウンセラー 資料請求

資料請求したら、勧誘の電話とか
じゃんじゃんかかってくるんじゃないの??


ってご心配されている方も多いのでは??
でもご安心ください!!
私も資料請求したことがありますが、ほとんど電話はありませんでしたよ〜!!