健康心理学

健康心理学は、健康を心理学の視点から研究する学問です。

 

身体的な健康は、性格や価値観などの個人的な要因だけではありません。
会社や学校、地域社会など集団からも大きな影響を受けています。

 

健康心理学についての研究が始まったのは1970年代の頃からで、
応用心理学の一つとして、医学や看護学、保健学、体育学、栄養学などと
密接な関係があるものとして研究されています。
そして、現在は、身体を健康にするための条件の分析について力点を置いた研究がされています。

 

つまり、健康心理学の領域は、疾病の予防や健康の維持・増進だけでなく、
生涯発達と生活の質を向上させること、
ヘルスケアシステムや健康政策の策定をすること、
改善することなど、
健康的な生活習慣を創造することなどです。
また、カウンセリングやライフスキルの技法なども求められます。

 

健康心理学の研究の成果は、疾病の予防や治療・診断に採用され、
人々の健康に直接関与できるものです。
ですから、健康心理学の価値観を実感することができるでしょう。

 

健康心理学の講義では、「健康心理学について」、「疾病・障害のアセスメント」、
「ヘルスカウンセリングの理論」、「リハビリテーション医学論」、
「産業領域の健康心理学」、「生命倫理学」、「健康科学」などがテーマとして扱われます。

 

健康心理学の知識を活かすことができる分野には、
企業の健康管理室、医療機関、福祉施設、リハビリテーションセンター、
スポーツ施設、地方自治体の健康教育指導者などがあります。

知覚心理学

外からの情報を取り入れる能力を「知覚」といいます。
私たちが、毎日の生活の中で、どのような小さな行動でもうまくこなすことが出来るのは、
外からの情報を取り入れる知覚の働きがあるためです。

 

知覚の働きとは「視覚」、「聴覚」、「触覚」、「臭覚」、「味覚」の五感のことをいいます。
そして、次々と変化する外界と自分の関係を五感で判断し、適応しています。

 

このような外部からの情報を取り入れるプロセスやそのメカニズムを解明するのが
「知覚心理学」という学問です。
そして、「外部からの情報を取り入れるプロセスやそのメカニズムを解明する」のは、
心理学だけでなく、生理学や計算機科学などによっても研究が進められています。

 

知覚心理学は、私たちの毎日の体験が、そのまま研究対象になります。
たとえば、視覚では、明るさ、色などというレベルから
運動や奥行き、かたち、文字、単語、物体の認識というレベルを研究材料とします。
私たちは日常の知覚について無頓着でいることはできず、
理解を深めていくことが必要です。
そのため、人工知能やコンピュータなどの分野の勉強も必要で、
知覚に障害を持つ場合の行動を研究する事も必要です。

 

実際の講義では、「五感に基づく知覚の方法」、「知覚の発達過程と外界との関わり」、
「様々な知覚理論の対比」、「知覚の意識と心」などがテーマとして扱われます。

 

知覚心理学の知識を活かすことができる分野には、
研究機関の研究員、医療機関のカウンセラー、福祉施設の心理職などがあります。

心理カウンセラーの資料を請求して、比較検討しませんか?

心理カウンセラーの資格取得に少しでも興味があるなら
ぜひ資格取得講座の資料を請求してみてください。

心理カウンセラーの講座には、さまざまなものがあり、
資格取得にかかる費用も36,700 〜557,280円 くらいと
かなり金額に幅があります。

この費用の差って何かな?
って思ったら、やっぱり内容がかなり違うみたいです。

心理カウンセラーのプロとして働きたい夢を持っているのに
費用面だけで講座を選んでしまって、
その講座が初心者向けの内容だったりしたら大変です!

また、修了後の就職サポートにかなり力を入れています!
っていうのが売りの講座もありますので、
そのあたりは、じっくり考える必要がありますよね。

値段が安いだけじゃなく、
自宅からの距離であったり、
お勤めしているなら、「仕事帰りに受けられる講座の方が便利だわ」とか、
「土日にじっくり勉強したいなぁ」とか
「通学は無理だから、自宅で通信講座を使って勉強したいなぁ」とか

あなたがなりたいカウンセラーになるために、
どれくらいの費用がかかって
どれくらいの期間、時間が必要なのか
じっくりと検討しませんか??

そのためには、まず資料集めが必要!
ネットの中にある情報を眺めているだけでは、なかなか実行に移せません。
資料を請求するだけなら無料ですので、まずは一歩踏み出しませんか?

心理カウンセラー 資料請求

資料請求したら、勧誘の電話とか
じゃんじゃんかかってくるんじゃないの??


ってご心配されている方も多いのでは??
でもご安心ください!!
私も資料請求したことがありますが、ほとんど電話はありませんでしたよ〜!!