応用心理士

応用心理士は、1933年に創立された、日本応用心理学会が認定している資格です。
日本応用心理学会では、社会活動を様々展開しています。
その社会活動のうちの一つが「心理技術者養成教育課程に関する提案」で、
その流れに基づき検討が重ねられ、応用心理士の資格は1995年に制定されています。

 

心理学関連の資格は、とても厳しい試験に合格しなければ認定されないものもありますし、
所定の単位を取得すると認定されるものもあります。
認定団体の主旨によって、様々な資格があり、認定基準が設けられていますが、
「応用心理士」は、認定の基準が学会の会員であり、業績を持っていることと認められるものです。
ですから、応用心理士の資格を取得すると、
個人や集団の心理学的指導に努力していると認められ、
社会的地位も承認されます。

 

ですが、応用心理士は、資格ですが免許ではなく、
資格ですので、個人の業務の技術や経験が認められているのみです。
免許であれば法律の下に業務の独占が可能ですが、
応用心理士の看板を掲げ、業務を独占することはできません。
しかし、応用心理士は、職場においての活動はより拡大されます。
心理関係という仕事の重要性をわきまえ、
人事や矯正関係、交通関係や教育関係、相談関係など、
自分が従事する分野で、周りに十分配慮をしながら活動することにより
多くの人に承認を得ることができるでしょう。

 

応用心理学は、心理学を様々な方面に応用していく学問で、
日本応用心理学会が発行しているニュースレターには、
スクールカウンセラーや鑑別所の専門官、大学教授などの記事が載せられています。
そして、学んだ知識や技術の活かし方は何通りもあるということを紹介しています。

応用心理士の認定条件

応用心理士の基本的な条件としては、
日本応用心理学会に入会後2年を経過していて、
現在も会員であることが条件として挙げられています。
ですから、日本応用心理学会を退会すると、
認定応用心理士の資格も失うことになります。

 

このように、現在学会の会員であることが前提で、
さらに、以下の(1)から(4)のいずれかに該当していること、
そして、応用心理学の専門職としての資質があると認められることが必要です。

 

(1) 大学で心理学専攻が、それに準ずる学科を卒業した者。
   学位授与機構の審査により、学士の学位を授与された者を含む。

 

(2) 日本応用心理学会の機関誌に、1件以上の研究論文(共著も含む)を発表した者。
   または、日本応用心理学会の年次大会において2件以上の研究論文(連名発表者は除く)を発表した者。

 

(3) 認定審査委員会が、応用心理学と関係があると認めた専門職で、
   3年以上の経験がある者。

 

(4) 応用心理学と関係がある職で、3年以上の経験があり、
   日本応用心理学会研究員会企画の研修会に5回以上参加した者。

日本応用心理学会入会の資格

日本応用心理学会入会の資格は、4年制大学で
心理学およびその隣接分野(教育学、児童学、人間関係学、体育学、社会学、
社会福祉学、芸術学、宗教学、医学<心身医学、精神医学、行動医学など>、看護学、
経営学、認知科学<人工頭脳など>、人間工学など)を専攻した者、
またこれに準じる者となっています。

 

高校卒業の場合は、その後の学歴や職歴をなるべく詳細に書き、
「準じる者」という項目に当てはまるかどうかを判断してもらうことが必要です。

心理カウンセラーの資料を請求して、比較検討しませんか?

心理カウンセラーの資格取得に少しでも興味があるなら
ぜひ資格取得講座の資料を請求してみてください。

心理カウンセラーの講座には、さまざまなものがあり、
資格取得にかかる費用も36,700 〜557,280円 くらいと
かなり金額に幅があります。

この費用の差って何かな?
って思ったら、やっぱり内容がかなり違うみたいです。

心理カウンセラーのプロとして働きたい夢を持っているのに
費用面だけで講座を選んでしまって、
その講座が初心者向けの内容だったりしたら大変です!

また、修了後の就職サポートにかなり力を入れています!
っていうのが売りの講座もありますので、
そのあたりは、じっくり考える必要がありますよね。

値段が安いだけじゃなく、
自宅からの距離であったり、
お勤めしているなら、「仕事帰りに受けられる講座の方が便利だわ」とか、
「土日にじっくり勉強したいなぁ」とか
「通学は無理だから、自宅で通信講座を使って勉強したいなぁ」とか

あなたがなりたいカウンセラーになるために、
どれくらいの費用がかかって
どれくらいの期間、時間が必要なのか
じっくりと検討しませんか??

そのためには、まず資料集めが必要!
ネットの中にある情報を眺めているだけでは、なかなか実行に移せません。
資料を請求するだけなら無料ですので、まずは一歩踏み出しませんか?

心理カウンセラー 資料請求

資料請求したら、勧誘の電話とか
じゃんじゃんかかってくるんじゃないの??


ってご心配されている方も多いのでは??
でもご安心ください!!
私も資料請求したことがありますが、ほとんど電話はありませんでしたよ〜!!