認定心理士

認定心理士の資格を取得していると、
心理学の標準的基礎学力と技能を修得しているということが認められます。

 

認定心理士は、社団法人日本心理学会が認定していますが、
認定制のもので、この資格を取得したからといってもすぐに仕事に就くことができたり、
開業することができたりするものではありません。
直接有利になる事もありません。
認定心理士の資格は、あくまでも基礎ステップ、自身のスキル向上のためのものです。

認定心理士の資格取得を申請できる条件

  1. 16歳以上2年以上日本国に滞在した経験を有する者
  2. 4年制大学、または大学院における心理学専攻、教育心理学専攻、

    または心理学関連専攻の学科において、必要単位を修得し、卒業または修了した者、
    およびそれと同等以上の学力を有すると認められた者

このような条件を卒業見込みの学年度において満たしている場合、
申請することが可能ですし、卒業後はいつでも申請することができます。

心理カウンセラーの資料を請求して、比較検討しませんか?

心理カウンセラーの資格取得に少しでも興味があるなら
ぜひ資格取得講座の資料を請求してみてください。

心理カウンセラーの講座には、さまざまなものがあり、
資格取得にかかる費用も36,700 〜557,280円 くらいと
かなり金額に幅があります。

この費用の差って何かな?
って思ったら、やっぱり内容がかなり違うみたいです。

心理カウンセラーのプロとして働きたい夢を持っているのに
費用面だけで講座を選んでしまって、
その講座が初心者向けの内容だったりしたら大変です!

また、修了後の就職サポートにかなり力を入れています!
っていうのが売りの講座もありますので、
そのあたりは、じっくり考える必要がありますよね。

値段が安いだけじゃなく、
自宅からの距離であったり、
お勤めしているなら、「仕事帰りに受けられる講座の方が便利だわ」とか、
「土日にじっくり勉強したいなぁ」とか
「通学は無理だから、自宅で通信講座を使って勉強したいなぁ」とか

あなたがなりたいカウンセラーになるために、
どれくらいの費用がかかって
どれくらいの期間、時間が必要なのか
じっくりと検討しませんか??

そのためには、まず資料集めが必要!
ネットの中にある情報を眺めているだけでは、なかなか実行に移せません。
資料を請求するだけなら無料ですので、まずは一歩踏み出しませんか?

心理カウンセラー 資料請求

資料請求したら、勧誘の電話とか
じゃんじゃんかかってくるんじゃないの??


ってご心配されている方も多いのでは??
でもご安心ください!!
私も資料請求したことがありますが、ほとんど電話はありませんでしたよ〜!!