犯罪被害者支援センターについて

犯罪被害者支援センターって何?

犯罪被害者支援センターとは、
犯罪にあった人や、その家族などの心のサポートをし、
ケアしていくための団体のことだよ。

 

犯罪被害者支援センターは、全国各地にあって、
公益法人、或いはボランティアが活動しているんだ。

 

支援センターの相談員として活動を希望する人に対し、
ボランティア研修を実施しているところもあるよ。

 

問い合わせ先は、全国各地の社団法人犯罪被害者支援センター、
弁護士会の犯罪被害者支援窓口になっている。

 

犯罪被害者への支援に関心がある人は、
問い合わせをしてみよう。

 

この犯罪被害者支援センターでは、
心理学者や臨床心理士、弁護士、医師などの専門家で、電話相談を行ったり、
面接相談を行うなどして犯罪被害者やその家族などの心に寄り添い
ケアをしているよ。

 

犯罪被害者支援センターにはどのような役割があるの?

犯罪被害者支援センターでは、犯罪被害者やその家族のために
心のサポートを行っているんだ。

 

心に大きなダメージを負う原因は、
大規模な災害だけでなく、社会を震撼させるような犯罪、
身近に起こる暴力事件、交通事故など様々なものがあるよね。

 

そして、被害に合う人は、身体の傷だけでなく、
経済的にも大きな損失を被ったり、精神的にも、自分の心だけでは
コントロールすることができないほどの大きなダメージを
負ってしまうこともあり、そのダメージを一生背負っていくことになるんだ。

 

だから、犯罪被害者支援センターでは、
専門家がサポートをしているよ。

 

被害者や被害者の回りにいる人たちは、一生懸命被害者やその家族の気持を
理解しようと努めるけれど、そのダメージが大きすぎて、
専門家ではない人が寄り添いケアできない部分も多いんだ。

 

身体的にも精神的にも大きなダメージを受けると、
感情が麻痺してしまったり、現実感が無くなり、
記憶力や判断力の低下、自責感、恐怖感、不安感、絶望感、
疎外感、怒り、復讐心など、様々な心理が発生する。

 

また、トラウマやPTSDなどによって、
社会から孤立し、引きこもってしまったり、
仕事など没頭できるものに、異常なほど没頭してしまう人もいる。

 

中には、見た目は元気にしていても、
癒えることのない心の傷に、悩んでいたりすることもある。

 

そのような人たちに対して、犯罪被害者支援センターでは、
心のサポートの専門家が、心のケアを行い、寄り添い、サポートしているんだよ。

心理カウンセラーの資料を請求して、比較検討しませんか?

心理カウンセラーの資格取得に少しでも興味があるなら
ぜひ資格取得講座の資料を請求してみてください。

心理カウンセラーの講座には、さまざまなものがあり、
資格取得にかかる費用も36,700 〜557,280円 くらいと
かなり金額に幅があります。

この費用の差って何かな?
って思ったら、やっぱり内容がかなり違うみたいです。

心理カウンセラーのプロとして働きたい夢を持っているのに
費用面だけで講座を選んでしまって、
その講座が初心者向けの内容だったりしたら大変です!

また、修了後の就職サポートにかなり力を入れています!
っていうのが売りの講座もありますので、
そのあたりは、じっくり考える必要がありますよね。

値段が安いだけじゃなく、
自宅からの距離であったり、
お勤めしているなら、「仕事帰りに受けられる講座の方が便利だわ」とか、
「土日にじっくり勉強したいなぁ」とか
「通学は無理だから、自宅で通信講座を使って勉強したいなぁ」とか

あなたがなりたいカウンセラーになるために、
どれくらいの費用がかかって
どれくらいの期間、時間が必要なのか
じっくりと検討しませんか??

そのためには、まず資料集めが必要!
ネットの中にある情報を眺めているだけでは、なかなか実行に移せません。
資料を請求するだけなら無料ですので、まずは一歩踏み出しませんか?

心理カウンセラー 資料請求

資料請求したら、勧誘の電話とか
じゃんじゃんかかってくるんじゃないの??


ってご心配されている方も多いのでは??
でもご安心ください!!
私も資料請求したことがありますが、ほとんど電話はありませんでしたよ〜!!