女性の悩みと心理カウンセラーの関わり方

心理カウンセラーも相談者の裁判に関わることがあるの?

心理カウンセラーも弁護士との共同作業で、
相談者の裁判に関わっていくことがあるよ。

 

女性の悩みや抱えている問題には色々なことがあるけれど、
人間関係のトラブルに関しては、穏便に解決したいと思っている人が多いよね。

 

でも、女性の社会進出が進み、女性の意識も変りつつある現代は、
「法的手続き」を望む女性も増えているんだ。

 

特に、職場における問題解決のために裁判に持ち込んだり、
夫婦関係の問題でも裁判に持ち込むことが増えてきている。

 

法的手続きを取ることで、きっちりカタをつけたいと考える女性が増えているのだろう。

 

法的手続きとは、裁判に訴えるなどをすることで、
この法的手続きの際に、心理カウンセラーも弁護士と連携しながら
共同作業で関わっていくこともある。

 

つまり、心理カウンセラーにも、相談者をサポートするための
法的知識が必要になってくるというわけだ。

 

心理カウンセラーは、心理カウンセラーの資格を取ったらゴールではなく、
相談者に関わっていく上で、色々勉強しなければならないことが
次から次へと出て来るんだよ。

 

また、裁判は期限付きで終わるけれど、
たとえば、DV(ドメスティックバイオレンス)や、
セクシャルハラスメントを受けた女性の心の傷は、
一生消えることはないんだ。

 

だから、心理カウンセラーは裁判が終わった後も
精神面での援助をしていくこともあるよ。

 

ご近所トラブルに心理カウンセラーが関わることはあるの?

近年増えているご近所トラブル。

 

たとえば、ゴミの分類、お隣との境界線、騒音、ペットの問題など、
様々なことが原因でご近所トラブルが発生することがあるよね。

 

このようなご近所トラブルは、周りから見ていると、
本当に些細なことがきっかけになっているので、
簡単に解決できるのでは?と思うこともあるけれど、
でも、簡単に解決できないことのほうが多いんだ。

 

しかし、このご近所トラブルに、直接、心理カウンセラーが関わることはないよ。

 

厄介な問題にまで発展した場合は、
警察や法律の専門家が対処していくことになるからね。

 

でも、ご近所トラブルが原因で、人間不信に陥ってしまう人や、
心に大きな傷を負ってしまう人もいる。

 

そういった人に対して、心理カウンセラーがカウンセリングを行っていくことはあるよ。

女性の悩みとご近所トラブル

女性は多くの悩みを抱えている人が多いのですが、
様々なトラブルの中でも要注意なのが、ご近所トラブルです。

 

女性の社会進出が増えたとはいっても、
近隣の住民との人間関係は生活の一部で、
どちらかというと夫よりも妻、つまり女性同士が対処することが多く、
ご近所付き合いは日常的に様々な問題となりやすい事柄でもあります。

 

そして、日常のことであるからこそ、
うまくいかない場合のストレスは大きなものとなります。

 

たとえば、騒音やペットの問題、ゴミの分類やお隣との境界線など、
ほんの些細なことに思われがちですが、
積み重なればこじれてしまい、厄介な問題となります。

 

ご近所とのトラブルに関する問題は、テレビや雑誌などでも取り上げられることが多いですが、
決して他人事ではなく、自分にも降りかかってくることが多いものです。

 

厄介な問題にまで発展してしまった場合は、
法律面の解決は、法律の専門家に任せる事も必要になってきますが、
トラブルによって人間不信に陥ってしまったような場合は、
カウンセラーによる心理的障害のケアが必要になってきます。

心理カウンセラーの資料を請求して、比較検討しませんか?

心理カウンセラーの資格取得に少しでも興味があるなら
ぜひ資格取得講座の資料を請求してみてください。

心理カウンセラーの講座には、さまざまなものがあり、
資格取得にかかる費用も36,700 〜557,280円 くらいと
かなり金額に幅があります。

この費用の差って何かな?
って思ったら、やっぱり内容がかなり違うみたいです。

心理カウンセラーのプロとして働きたい夢を持っているのに
費用面だけで講座を選んでしまって、
その講座が初心者向けの内容だったりしたら大変です!

また、修了後の就職サポートにかなり力を入れています!
っていうのが売りの講座もありますので、
そのあたりは、じっくり考える必要がありますよね。

値段が安いだけじゃなく、
自宅からの距離であったり、
お勤めしているなら、「仕事帰りに受けられる講座の方が便利だわ」とか、
「土日にじっくり勉強したいなぁ」とか
「通学は無理だから、自宅で通信講座を使って勉強したいなぁ」とか

あなたがなりたいカウンセラーになるために、
どれくらいの費用がかかって
どれくらいの期間、時間が必要なのか
じっくりと検討しませんか??

そのためには、まず資料集めが必要!
ネットの中にある情報を眺めているだけでは、なかなか実行に移せません。
資料を請求するだけなら無料ですので、まずは一歩踏み出しませんか?

心理カウンセラー 資料請求

資料請求したら、勧誘の電話とか
じゃんじゃんかかってくるんじゃないの??


ってご心配されている方も多いのでは??
でもご安心ください!!
私も資料請求したことがありますが、ほとんど電話はありませんでしたよ〜!!