女性心理カウンセラーとは

女性心理カウンセラーとは、どんなカウンセラーなの?

女性心理カウンセラーとは、その名の通り、
「女性」の「心」をサポートするカウンセラーのことだよ。

 

なぜ女性心理カウンセラーが必要なの?

現代社会において、女性が抱える悩みは、
本当にたくさん、そして色々あるんだ。

 

たとえば、自分や身近な人の借金問題、ギャンブル依存、
アルコール依存などの問題もそうですし、
人間関係や容姿、恋愛や結婚、近所付き合いや親戚付き合い、
出産、不妊、子育て、嫁姑関係、更年期、介護、老後などの悩みがあるよ。

 

こういった悩みは、どれも、微妙な心理がその背景にあるんだ。

 

たとえば、ひとくちに「仕事の悩み」といっても、
実力があっても女性だからという理由で、
責任ある仕事を任されないことにストレスを感じる女性もいるし、
逆に、仕事を任され責任を持つことになったからこそ、
重いストレスを抱えることになった女性もいる。
さらには、仕事に没頭しすぎてしまい、
身体を壊したり、離婚することになってしまう人もいるんだ。

 

少し例を挙げただけでも「仕事の悩み」には色々な悩みがある。

 

他にも、子どもの悩み、親や親戚の悩み、夫婦の悩み・・・
女性が抱える悩みは様々で、そして人それぞれさまざまな悩み方をし、
様々な問題解決法を模索しているんだ。

 

また、男性と女性を比べると、
カウンセリングを利用する人は、女性のほうが圧倒的に多い。

 

それだけ、女性を取り巻く環境というのは、
ストレスや問題が多い環境ということができると思う。

 

だからこそ、女性の心理的な特徴や生理的特長に精通していて、
社会的な女性の立場を理解している、
女性専門のカウンセラーが必要とされているんだね。

 

どんな女性が、女性心理カウンセラーを利用しているの?

カウンセリングに持ち込まれる内容は色々ある。

 

また、色々な女性がカウンセラーのカウンセリングを受けているよ。

 

たとえば、「誰かに悩みを聞いて欲しかった、カウンセラーに
その悩みを打ち明けるだけですっきりする。元気になる。」
という人もいれば、
なかなか問題解決にはたどり着かないけれど、
少しずつ心の問題を解決していこうと努力している人もいる。

 

具体的な相談内容の例を挙げると、
摂食障害やパニック障害、恋愛や不倫に関する悩み、
強迫神経症やストーキング、離婚、不眠症、セクシャルハラスメント、
虐待、DV(ドメスティックバイオレンス)、セクシャルハラスメント、
心的外傷後ストレス障害(PTSD)、性同一性障害、夫の借金問題、
アルコール依存、メール依存、スマホ依存などがあるよ。

 

そして、一人の人が抱えている悩みは、一つのこともあれば、
複数あることもあるし、その悩みの原因となっている根元が
複雑に絡み合っている場合もあるんだ。

 

さらに忘れてはならないのは、悩みを相談するために、
カウンセラーにカウンセリングを受けにやってくるのは、
ごく一部の人だけという点。

 

多くの人が、誰にも悩みを打ち明けられずに、
一人で問題を抱え、思い悩んでいるということを忘れないようにしなければいけないよね。

 

女性心理カウンセラーは、このような悩みで悩む人の
問題解決に携わっていくんだ。

 

女性の心に、柔軟に対応できる女性専門のカウンセラーが、
今の日本では求められているんだよ。

心理カウンセラーの資料を請求して、比較検討しませんか?

心理カウンセラーの資格取得に少しでも興味があるなら
ぜひ資格取得講座の資料を請求してみてください。

心理カウンセラーの講座には、さまざまなものがあり、
資格取得にかかる費用も36,700 〜557,280円 くらいと
かなり金額に幅があります。

この費用の差って何かな?
って思ったら、やっぱり内容がかなり違うみたいです。

心理カウンセラーのプロとして働きたい夢を持っているのに
費用面だけで講座を選んでしまって、
その講座が初心者向けの内容だったりしたら大変です!

また、修了後の就職サポートにかなり力を入れています!
っていうのが売りの講座もありますので、
そのあたりは、じっくり考える必要がありますよね。

値段が安いだけじゃなく、
自宅からの距離であったり、
お勤めしているなら、「仕事帰りに受けられる講座の方が便利だわ」とか、
「土日にじっくり勉強したいなぁ」とか
「通学は無理だから、自宅で通信講座を使って勉強したいなぁ」とか

あなたがなりたいカウンセラーになるために、
どれくらいの費用がかかって
どれくらいの期間、時間が必要なのか
じっくりと検討しませんか??

そのためには、まず資料集めが必要!
ネットの中にある情報を眺めているだけでは、なかなか実行に移せません。
資料を請求するだけなら無料ですので、まずは一歩踏み出しませんか?

心理カウンセラー 資料請求

資料請求したら、勧誘の電話とか
じゃんじゃんかかってくるんじゃないの??


ってご心配されている方も多いのでは??
でもご安心ください!!
私も資料請求したことがありますが、ほとんど電話はありませんでしたよ〜!!