カウンセラーと、占い師・祈祷師、催眠療法と夢分析の違い

祈祷師や占い師と心理カウンセラーはどう違うの?

クライアントの心の中が何でも分るかのように思われがちな
「占い師」や「祈祷師」で、テレビや雑誌などでも話題になっています。

 

祈祷師や占い師なども、心の悩みを聞いてくれて、励ましてくれるよね。
でも、祈祷師や占い師と心理カウンセラーとでは、根本的に「立場」が違うんだよ。

 

 

確かに、「占い師」や「祈祷師」は、独自の方法でクライアントを癒しています。

 

ですが、カウンセラーとは根本的に立場が異なります。

 

「占い師」や「祈祷師」は、科学的には解明が十分にされていない
神秘的な知識や技能を用いてクライアントに寄り添います。

 

カウンセラーは、クライアントに寄り添って一緒に考えて行きます。
カウンセラー自身が悩んでしまい、無力感に打ちひしがれても、
決して投げ出さず、クライアントと向き合い、
クライアントの「気づき」を促すためのカウンセリングをします。

 

催眠療法と夢分析ってどんなものなの?

 

また、催眠療法や夢分析を用いてカウンセリングを行うカウンセラーもいます。

 

「催眠療法」や「夢分析」は、どちらもクライアントの緊張を解放するもので、
リラクゼーションの働きに近い技法です。

 

催眠療法は、人を自由に操るように見える催眠術とは異なり、
治療技法として用いるもので、クライアントの了解なしには行いません。
様々な心の問題に対して効果があるとされ、
自分が気づいていない間に大きな心の傷を負ってしまった人に効果があるともいわれています。
カウンセラーというよりも、専門的な知識のより深い医師によって行われることが多い分野でもあります。

 

夢分析は「フロイト」が始めた技法のひとつで、
みた夢を詳しく思い出して、浮かんだ事柄を自然に辿って夢の意味を見出す方法です。
つまり、夢占いのようなものとは根本的に異なります。

 

催眠療法や夢分析を用いてカウンセリングを行うカウンセラーもいるけれど、
どちらも熟練した技能や知識が必要とされるよ。

心理カウンセラーの資料を請求して、比較検討しませんか?

心理カウンセラーの資格取得に少しでも興味があるなら
ぜひ資格取得講座の資料を請求してみてください。

心理カウンセラーの講座には、さまざまなものがあり、
資格取得にかかる費用も36,700 〜557,280円 くらいと
かなり金額に幅があります。

この費用の差って何かな?
って思ったら、やっぱり内容がかなり違うみたいです。

心理カウンセラーのプロとして働きたい夢を持っているのに
費用面だけで講座を選んでしまって、
その講座が初心者向けの内容だったりしたら大変です!

また、修了後の就職サポートにかなり力を入れています!
っていうのが売りの講座もありますので、
そのあたりは、じっくり考える必要がありますよね。

値段が安いだけじゃなく、
自宅からの距離であったり、
お勤めしているなら、「仕事帰りに受けられる講座の方が便利だわ」とか、
「土日にじっくり勉強したいなぁ」とか
「通学は無理だから、自宅で通信講座を使って勉強したいなぁ」とか

あなたがなりたいカウンセラーになるために、
どれくらいの費用がかかって
どれくらいの期間、時間が必要なのか
じっくりと検討しませんか??

そのためには、まず資料集めが必要!
ネットの中にある情報を眺めているだけでは、なかなか実行に移せません。
資料を請求するだけなら無料ですので、まずは一歩踏み出しませんか?

心理カウンセラー 資料請求

資料請求したら、勧誘の電話とか
じゃんじゃんかかってくるんじゃないの??


ってご心配されている方も多いのでは??
でもご安心ください!!
私も資料請求したことがありますが、ほとんど電話はありませんでしたよ〜!!