心理カウンセラーと精神科医、ケースワーカーの違い

心理カウンセラーと精神科医はどう違うの?

精神科のクリニックなどに行くと、精神科のお医者さんも心理カウンセラーも
同じ白衣を着ていたりして、どう違うのか?と不思議に思ったりするよね。
でも、医師と心理カウンセラーでは役割が異なるんだ。

 

精神科医
・精神科医は、医師ですから、国家資格を持ちます。

・精神科医は、大学の医学部出身です。
・精神科医は、医師として診断し、投薬などの医療行為ができます。
・精神科医に治療を受ける場合は、健康保険が適応されます。

心理カウンセラー
・カウンセラーの殆どは、国家資格を取得していません。

(国家資格は、精神保健福祉士があります)
・カウンセラーは、文系の学部で心理学を専攻しています。
・カウンセラーは、医師ではないので診断や投薬などの医療行為ができません。
・カウンセラーによるカウンセリングには、健康保険の適応になりません。

 

カウンセラーは、人間関係など医師とは別の観点からクライアントに働きかけます。
そして、医師が薬を処方するために質問することと、
カウンセラーが面談をするときの内容は異なります。

 

ケースワーカーとは、公的機関で福祉を中心に生活の相談にのる人、
民間の病院や施設の相談担当職員をいいます。
そして、介護サービスのプランを作成する人を「ケアマネージャー」といいます。

 

高齢化社会が進む昨今、ケースワーカーやケアマネージャーの需要も多くなっています。
ケースワーカーもケアマネージャーも、
どちらも人と触れ合う仕事で、「聴く」と言う技能が求められます。
しかし、「専門性」と言う部分で、カウンセラーとは職種が異なります。

 

精神科医が臨床心理士の資格を持っている人が多いというのは本当なの?

本当だよ。最近は、臨床心理士の資格を持つ精神科医が増えているんだ。

 

精神科医が勤務している総合病院、精神科クリニック、心療内科、小児科などでは、
心理検査や心理療法、カウンセリングが行われているんだけど、
心の問題というのは複雑なんだ。

 

そして、心の問題が身体の病気や障害を引き起こしていることが多い。

 

また、カウンセリングを行っている段階で、
クライアントが体調を崩してしまう事がある。

 

なぜなら、カウンセリングでは、自分自身と向き合わなければならない。

 

そのときに、苦しかったり、辛かったりすると、
その心が原因で、体調を崩してしまったりするんだ。

 

このような背景があり、医師も、単に薬を処方したり診断したりというだけでなく、
「心」に注目するようになっているんだよ。

 

そして、精神科医も、臨床心理士の資格を取得し、
その知識を診療に活かす人が増えているんだ。

臨床心理士の資格を持つ精神科医が増えている

総合病院や、個人クリニックの精神科、小児科、心療内科などでは、
医師と連携し、心理検査や心理療法、カウンセリングを行います。

 

心の問題を抱えている人の多くは、問題が複雑化していて、
心理的なものが原因となり、身体の病気や障害を引き起こしていることが多くあります。

 

そして、カウンセリングを行っている段階で、
クライアントが体調を崩す事もあります。

 

自分自身と向き合う過程では、苦しい面、いやな面も出てきます。
そのようなことに向き合う時に、あまりの苦しさから体調を崩してしまう人も多くいます。
逆に、カウンセリングの進展によって、体調が良くなる人もいます。

 

このような背景から心に注目する医師が増えていて、
近年の精神科医の中には、臨床心理士の資格も持っている医師がたくさんいます。

心理カウンセラーの資料を請求して、比較検討しませんか?

心理カウンセラーの資格取得に少しでも興味があるなら
ぜひ資格取得講座の資料を請求してみてください。

心理カウンセラーの講座には、さまざまなものがあり、
資格取得にかかる費用も36,700 〜557,280円 くらいと
かなり金額に幅があります。

この費用の差って何かな?
って思ったら、やっぱり内容がかなり違うみたいです。

心理カウンセラーのプロとして働きたい夢を持っているのに
費用面だけで講座を選んでしまって、
その講座が初心者向けの内容だったりしたら大変です!

また、修了後の就職サポートにかなり力を入れています!
っていうのが売りの講座もありますので、
そのあたりは、じっくり考える必要がありますよね。

値段が安いだけじゃなく、
自宅からの距離であったり、
お勤めしているなら、「仕事帰りに受けられる講座の方が便利だわ」とか、
「土日にじっくり勉強したいなぁ」とか
「通学は無理だから、自宅で通信講座を使って勉強したいなぁ」とか

あなたがなりたいカウンセラーになるために、
どれくらいの費用がかかって
どれくらいの期間、時間が必要なのか
じっくりと検討しませんか??

そのためには、まず資料集めが必要!
ネットの中にある情報を眺めているだけでは、なかなか実行に移せません。
資料を請求するだけなら無料ですので、まずは一歩踏み出しませんか?

心理カウンセラー 資料請求

資料請求したら、勧誘の電話とか
じゃんじゃんかかってくるんじゃないの??


ってご心配されている方も多いのでは??
でもご安心ください!!
私も資料請求したことがありますが、ほとんど電話はありませんでしたよ〜!!