みんなに好かれる性格

人気者の人というのは、明るい性格だったり、
面倒見が良かったり、面白かったりする人、
或いは、地味で目立たないタイプなのに、
なぜかいつの間にか人の輪の中心にいるという人もいます。

 

さて、心理学には、「自己開示」という用語があります。

 

自己開示とは、自分の感情や経験、自分の意見や趣味、
家族、仕事、性格、身体的特性などについて、
弱みも含め、正直に話をすることをいいます。

 

自己開示をすると、相手に好感をもたれます。

 

そして、同時に相手も自己開示をしようとする意識が働きます。

 

これを「自己開示返報性」といいます。

 

つまり、簡単な言葉で言えば、
相手の心を開かせたいときは、まず、自分が心を開こうということです。

 

ただし、出会ったばかりの人に、
深刻な悩みを打ち明けても引かれてしまいます。

 

そのような時は、お互いの距離感に応じた自己開示が重要です。

 

この距離感を図りかねて、
心を閉ざし、話さないなどしていると、
「いつも孤立しがち」、「対人間関係が苦手」という印象をもたれてしまいます。

 

まずは、自分の趣味や家族構成などから話し始め、
そこから少しずつ開示する内容を深めていくと自然です。

 

また、自己開示は、自己開示をした人も、
相手に対する好感が湧きます。

 

つまり、自分の打ち明け話を聞いてもらうと、
自分の弱みを受け止めてもらえたような気持ちになるのです。

 

そして、打ち明けた人に対して親近感を感じたりします。

 

このようなことから、自分自身が自己開示をする、
そして、自己開示を促すようなタイプは、
人から好かれやすくなるということが分かります。

 

難しく考える必要はなく、
人の話をよく聞くことができる、
それだけでその人に際立った能力がないとしても、
自然に人が集まるようになります。

心理カウンセラーの資料を請求して、比較検討しませんか?

心理カウンセラーの資格取得に少しでも興味があるなら
ぜひ資格取得講座の資料を請求してみてください。

心理カウンセラーの講座には、さまざまなものがあり、
資格取得にかかる費用も36,700 〜557,280円 くらいと
かなり金額に幅があります。

この費用の差って何かな?
って思ったら、やっぱり内容がかなり違うみたいです。

心理カウンセラーのプロとして働きたい夢を持っているのに
費用面だけで講座を選んでしまって、
その講座が初心者向けの内容だったりしたら大変です!

また、修了後の就職サポートにかなり力を入れています!
っていうのが売りの講座もありますので、
そのあたりは、じっくり考える必要がありますよね。

値段が安いだけじゃなく、
自宅からの距離であったり、
お勤めしているなら、「仕事帰りに受けられる講座の方が便利だわ」とか、
「土日にじっくり勉強したいなぁ」とか
「通学は無理だから、自宅で通信講座を使って勉強したいなぁ」とか

あなたがなりたいカウンセラーになるために、
どれくらいの費用がかかって
どれくらいの期間、時間が必要なのか
じっくりと検討しませんか??

そのためには、まず資料集めが必要!
ネットの中にある情報を眺めているだけでは、なかなか実行に移せません。
資料を請求するだけなら無料ですので、まずは一歩踏み出しませんか?

心理カウンセラー 資料請求

資料請求したら、勧誘の電話とか
じゃんじゃんかかってくるんじゃないの??


ってご心配されている方も多いのでは??
でもご安心ください!!
私も資料請求したことがありますが、ほとんど電話はありませんでしたよ〜!!